土井敏邦トップ

アミラ・ハス氏・滞日報告

  1. 御礼
  2. 会計報告
  3. アミラ・ハス氏 滞日日程

御礼

2017年10月12日、イスラエル人ジャーナリスト、アミラ・ハス氏は、ほぼ1カ月間の日本滞在スケジュールを予定通りに終え、離日しました。

来日のために、ご支援いただいた多くの方々に、改めて心よりお礼を申し上げます。

企画した2月から8ヵ月間、広報、資金集め、現地でのハス氏との打ち合わせと取材、滞在中のスケジュール調整、そしてハス氏の来日と、奔走してきました。

9月9日の来日以来、ハス氏は沖縄、東京(3回)、京都、広島と合計6回の講演、沖縄、東京での記者会見をこなし、その一方で、沖縄、広島、福島ではイスラエルの有力紙『ハアレツ』の記者として精力的に取材を行いました。その結果は、近い将来、『ハアレツ』紙上で報告される予定です。

アミラ・ハス氏は帰国しましたが、「パレスチナ占領50年企画」の私たちの作業は、むしろこれからです。ハス氏が日本で何を語り、何を見て聴いたのか、そしてそれをどう感じとったのか、それを伝える作業です。

当初、ハス氏の講演・取材内容などを、現地ヨルダン川西岸でのハス氏の取材活動の映像と合わせて編集し、ドキュメンタリー映像記録として報告することだけを考えていました。

しかし時間制限のあるドキュメンタリー映像だけでは、各地で行われたハス氏の貴重な講演内容を十分に伝えることはできません。

そこで新たに、講演内容を活字化する計画を立てています。それは日本におけるパレスチナ・イスラエル問題の啓蒙の貴重な資料となるはずです。またこの活字化は、ドキュメンタリー映画制作にも不可欠なプロセスです。

それを正確なかたちで残すために、まずハス氏の英語による講演を文字起こしし、さらに日本語に翻訳するという二段階の作業が必要となり、長い時間と相当の費用がかかります。

幸い、多くのみなさんからのご支援で、ハス氏の来日・滞日費用以上の資金が集まりました。その余剰分を活字と映像による記録のために充てさせていただきます。

会計報告につきましては、2回に分けて報告させていただきます。まず今回、いただいた支援金の集計とハス氏の来日と滞在に要した費用、残った支援金などを公表します。

第二段階として、ドキュメンタリー映画や講演の活字化、出版準備が一段落した時点で、その経費を報告します。どうかご理解、ご了承ください。

最後に重ねて、ご支援くださった方々に深くお礼を申し上げます。

2017年11月3日
アミラ・ハス氏来日実行委員会・代表
土井敏邦

会計報告


アミラ・ハス氏・滞日日程

  • 9月9日(土) 来日
  • 9月10日(日) 沖縄へ移動
    佐喜真美術館を訪問
    嘉数高台より普天間基地を視察
  • 9月11日(月) 高里鈴代氏インタビュー(米軍性暴力の歴史と現状)
    読谷村に移動
    彫刻家・金城実氏インタビュー(個人史/沖縄の現状)
    知花昌一氏宅で歓迎パーティー
  • 9月12日(火)金城実氏インタビュー(沖縄靖国訴訟)
    チリチビガマ視察(破壊を発見)
    池原秀明氏インタビュー(反戦地主の運動)
    名護市へ移動
  • 9月13日(水) 辺野古ゲート前デモの視察
    金城武政氏インタビュー(辺野古の基地反対運動)
    高江で伊佐真次氏インタビュー(米軍ヘリパット建設の反対運動)
    飯田昭弘氏インタビュー(辺野古基地の建設容認の理由)
  • 9月14日(木) 那覇市へ移動
    記者会見(県庁)
    講演(沖縄キリスト教学院大学)
  • 9月15日(金) 沖縄平和祈念公園・「平和の礎」視察
    東京へ移動
  • 9月16日(土) 東京講演・準備
  • 9月17日(日) 東京講演(1)「占領50年パレスチナ・イスラエル」
  • 9月18日(月) 東京講演(2)「パレスチナと日本」
  • 9月19日(火) 記者会見(日本記者クラブ)
  • 9月20日(水) 東京講演(3)「ジャーナリストはなぜ、なにを、どのように伝えるのか」
  • 9月21日(木) 京都へ移動
  • 9月22日(金) 京都見学
  • 9月23日(土) 京都講演「《占領と闘う》ジャーナリストとして、人間として」
    広島に移動
  • 9月24日(日) 広島平和記念資料館・平和公園を訪問
    広島講演「パレスチナ占領50年をアミラ・ハスと考える」
  • 9月25日(月) 被爆者インタビュー(被団協/佐久間邦彦氏・吉岡幸雄氏)
    横浜へ移動
  • 9月26日(火) 福島市へ移動
    飯舘村/山木屋/浪江町を視察
  • 9月27日(水) 福島第一原発内・視察
    伊達仮設住宅を訪問/長谷川花子氏インタビュー(避難の経緯と現状)
  • 9月28日(木) 東京へ移動/靖国神社・取材
  • 9月29日(金) 鎌倉・見学
  • 9月30日(土)長野県蓼科へ移動
    NHK番組「こころの時代」スタッフとの打ち合わせ
    蓼科のホテルで休養(9日間)に入る(自費)
  • 10月9日(月) 東京へ移動/送別会
  • 10月10日(火)NHK番組「こころの時代」の収録
  • 10月11日(水) 「グリーンピース・ジャパン」インタビュー
  • 10月12日(木) 離日

土井敏邦日本語トップ